まわるせかいは3.14

えくぼに溺れちゃったアラサーのいろいろ

人生は沼だらけ

ぽかぽか陽気だなと思っていたら
一気に暑くなりましたね*✲゚*。✧
早くももう夏の匂いがします。

 

前回は重岡くんと安田くんの掛け持ちになると英断をしていましたが、早くも重岡担になりました(笑)我ながら早すぎる決断に驚いています。それと同時にジャニーズ大運動会前後に新たなジャニーズ沼を2つ見つけたことをご報告いたします。重岡くん沼に入水するよりも遥かに早く転がり落ちました。

 

新たな沼はこちらの2名。 

  1. 松村北斗くん(SixTONES)
  2. 中島健人くん(SexyZone)

 

1.松村北斗くん🐶

以前から静岡出身の子がいることは知っていて、大型犬顔でかわいいなとは思っていました。運動会では、走るのも早くて、きのこ頭で可愛いとか思って見ていたんです。いたって普通の感情です。ほとんどはうえすとくん見てましたし、健人くんやら中丸くんやら面白い人もたくさんいたので普通に楽しめました。

最後の恒例ShowTimeに北斗くんの所属グループを知りました。「すとーんず」、、、初耳でした。なんならJrは全く興味なく、KINGに誰がいて、Princeに誰がいて、安井くんがどのグループでと言うのをその場で知り、Jrすげぇとか思ってたら、すとーんずの出番に。

Amazing!!!!!!(ビックリマークいくつつくの?←)でした。何この曲。何この人たち。と。その中でも一際帝王感のすごい北斗くん。柔らかい笑い方や喋り方や高めの声に似合わないギラギラゴリゴリダンス曲。KAT-TUNかよ←

不思議ですが、堕ちました。

帰りの新幹線では、北斗くんと樹くんの画像を検索していました(笑)それからSixTONESにハマり、現場で会えるのを楽しみにしている次第です。Jr祭りは行く予定なかったし、キントレは外れました←

北斗くんに会える日を楽しみに生きていきます(笑)

 

2.中島健人くん🌹

こちらはこじらせ方が本当にひどいです。重岡くんを超すか超さぬかくらい今ドハマリしています。もはやけんしげ担なのかもしれないです(o'ω'o)(^ヮ^=)

結論から言います。

SexyZoneは、いいぞ。

 

そもそもエイトを追いかけていた分、普通のアイドルに耐性はなく、私の中のアイドルはずっと『関ジャニ∞』だけでした。その概念をひっくり返したのがうえすとくんだとした、概念を根こそぎ引っこ抜いて真のアイドル像を見せてくれたのがセクゾさんなのかなと思います。

 

ことのきっかけは、安田担の友人でした。(Mちゃんとします)Mちゃんは、風磨くんが好きです。エイトをメインで応援していますが、セクゾも好きで、私にセクチャンを勧めてきた時期がありました。今年の始めくらいだったと記憶しています。まず、詳しくセクゾを知る前の私の各メンバーのイメージをお伝えします。

 

中島健人→顔のいいやばい人。ラブホリ。変な番組やってた。顔はかっこいい。妹と同い年。

菊池風磨→やんちゃしてそう。口も柄もノリも悪そう。人との関わり方下手そう。

佐藤勝利→顔面すごい。濃い。真面目で喋りつまんなそう。

松島聡→静岡の人。出身地同じ。原石感すごい(ごめん)

マリウス葉→天使。美白。急にでかくなった。天然?

 

こんな感じでした。

セクチャンを見てほどなくして、「何この人たちwwwギャグセン高すぎwww」とまんまとハマり、検索しては見て腹抱えて笑う日々。美容院とビレバン回が好きです(ベタ)

そんなこんなでROCK THA TOWNを買い、ウェルセクやベストを買い、また映像を見てハマり。どんどんセクゾワールドに入っていきます。

 

友人がSTAGEの名古屋公演に行った翌日、たまたま夕飯を食べることになりました。すごくよかったという話を聞き、「私も行ってみたいな」と言うとそこからチケット探そうという話になり、無事に横アリのチケットが見つかってしまうわけです。アクティブなオタク、フットワークの軽いオタクの決断力の早さが少し憎いです(笑)

 

月日は過ぎ、GWになりました。

2017年5月4日横浜アリーナで私は文明開化をしました。あんな美しくて、儚くて、壊れそうで、でも強くて、優しいものを初めて見て、感じました。大げさではないです。心の底から「すごい」「こんな人たちがいるんだ」と思いました。

初めてのセクゾコンで感じたこと

  1. パフォーマンス、演出がすごい
  2. MCが面白い
  3. 個性が光っている
  4. 言葉の選び方がいい

 

1.パフォーマンス、演出がすごい

キラキラな衣装。照明。揃ったダンス。あまり感じたことのない輝きを体感しました。イスを使ったもの、映像とリンクしたもの、LEDライト?を使ったもの、早着替え、顔面国宝のお通り(笑)、とにかく見どころ満載でしたじ女装もじゃんけんも楽しい。変な話、1回では見切れないんだと思います。でも満足しました。

 

2.MCが面白い

東京の人たちはなんとなく面白みに欠けるMCじてるのかな?という偏見で生きていました( ö )/ごめんなさい。セクゾさんのMCは本当に面白いです。まずは菊池くんがすごい喋る。というか8割型菊池くんが喋ってる。無口で無愛想なイメージだったのが実物にそんな感じは全く無く、マリウスをいじっては笑い、中島とは一定の距離を取り、松島を小馬鹿にするという流れ。男子校ノリ。笑えるwwそしてこれまた意外だったのが勝利さん。喋るとアホがバレるタイプ(笑)お行儀いいし、礼儀もあるけど、ちょっとアホ。そこが可愛い。

 

3.個性が光っている

とにかく個々の特性がよく出ていると思いました。ピアノ弾いたり、青スーツを身にまといソロ曲を歌い上げたりな中島健人。白シャツに生着替えして観客の黄色い声援を浴びる菊池風磨。英語喋ったり、ソロ曲でボケかましたり相変わらずなマリウス葉。ミニマムな体を活かしキレキレのダンスを踊ったり、かと思えばニコニコ笑顔でお手振りしたりとにかく愛されキャラな松島聡。とにかく顔が整ってるが少し苦しそうに歌う姿が人間らしい佐藤勝利。それぞれがそれぞれのよさを後押ししてる感じがします。切磋琢磨して、育つ若者のよい例ですね。

 

4.言葉の選び方がいい

何より驚いたのは、若いのにいろいろな経験をしてきたせいで身についたのか、最後の挨拶が素晴らしかったんです。日本語には厳しい私も、納得の挨拶ばかりでした。特に菊池風磨。私はよく知りませんが、彼らの過ごしてきた5年は決して平穏ではなく、困難が付き纏ってきた時代もあったんですよね。なんとなくしか知りませんが、胸を打たれた言葉がありました。「でも俺は何もなかった5年より、いろいろあった5年の方がいいと思う」そう言ったんです。(ニュアンスです)本当に驚きました。自分たちが過ごしてきた時間を認め、受け入れ、今を生きていました。彼らの今後に期待しかできません。

 

そんなこんなですっかりセクガルになり、

なんと!本日!FC入会しました!

イェーーーーイ( ö )/( ö )/( ö )/(笑)

 

今現在のメンバーのイメージは、というと、

中島健人→いい薬です。かっこいい。笑った顔はかわいい。重岡くんの友達。らぶけんてぃ!したい。

菊池風磨→ふまけんがウケることを自覚してる。課金コンテンツ(by友人)とにかく男子感。ばぶい。

佐藤勝利→国宝。ボケるしポンコツな面もある。お兄さん2人の扱いに困ってる時の顔が最高にいい。

松島聡→ド天然。無意識なたらし気質ある。聡マリ天使。

マリウス葉→そうちゃん大好き。菊池に変なこと教えられたらすぐ発信してしまえ(笑)そのままでいてね。

 

そんな感じです。

 

いろいろな好きの形を知ったことで

割と楽に応援できるようになった気がします。

アラサー楽しんでます。

 

以上、新たな沼への入水報告でした。